【マスメダル】イルカのなみのりパーク

マスメダル,富士電子工業

Pocket

データ

リリース:2000年

メーカー:富士電子工業

最大プレイ人数:4人

どんなメダルゲーム?

2000年に富士電子工業がリリースしたマスメダルゲーム。

富士電子工業お得意の?カラーボールを使用したゲームである。

イルカがレースするわけでは無い。

記事を読む前か読んだ後に、他のレース系マスメダル機もチェックしてみよう。

【マスメダル】アヒルのヨーイドン

【マスメダル】けろりんピック

遊び方

ボールは赤、青、黄色の3色。青は4つ、赤は3つ、黄色は2つのボールでレースする。

その為、青ボールは勝ちやすく、黄色ボールは勝ちにくい。

2つのボールの組み合わせで1、2着を予想してBETする。

レースは2周となっており、筐体のほぼ全域をボールが駆け巡る。

BETした組み合わせが当たると、ボーナスチャンスとしてスロットに挑戦。

3つの数字が揃えばメダルを追加でもらえる。

配当

配当は毎回ランダムで変わるが、黄色2つが高配当なのは固定。

中の人からのコメント

競馬系のゲームですが、ボールが激しく駆け巡るので見てて楽しいです。

個人的にはこのタイプのメダルゲームでは1番好きですね。

現在では、遊べる機会がほとんどないのが残念ですが…

動画

マスメダル,富士電子工業

Posted by MEPR