【キッズメダル】あっちむいてホイバトル

2020年9月12日アムジー,キッズメダル

Pocket

データ

リリース:2006年

メーカー:アムジー

最大プレイ人数:1人

最高BET枚数:5枚

どんなメダルゲーム?

アムジーがリリースした「K&Kシリーズ」の第1弾。

このシリーズは、アムジーが最初にリリースしたオレンジ筐体の「KMシリーズ」とは異なり、

緑色の筐体を採用している。筐体のデザインも若干変わっている。

KMシリーズ、FGシリーズの機種もチェックしてみよう。

ワニッコパンチ(オレンジ筐体KMシリーズ)

ワンワンダッシュ(水色筐体FGシリーズ)

また、ゲーム内容も5体同時に狙えるゲームではなく、CPUとの1対1の対戦形式が採用されている。

なお、アムジー製品が多いモーリーファンタジーだと、この「K&Kシリーズ」を置いてあることが多い。

特に、元らんらんらんどの店舗だと設置してる確率が高め。

逆に、「KMシリーズ」と青筐体の「FGシリーズ」は撤去が進んでいることが多い。

遊び方

メダルは5枚までBETできる。当然、BETが多いほど配当も上がる。

対戦相手は、メダルを入れたときに目の前にいた相手が選ばれるので、特定の相手と戦うときは、

目の前に現れるまでメダルは入れないようにしよう。

ルールは、あっちむいてホイであるが、じゃんけんは省略されている。

ボタンを押して、指した指の方向と同じ方向を相手が向いていればこちらの勝ち。

相手を倒せばメダルが貰える。また、勝つと一定の確率でボーナスに突入する。

ボーナスプレイでは、入れたメダルは返ってくるのでひたすら入れよう。

最高15枚ゲットできる。ボーナス後はスロットに挑戦。

数字が揃えばもう一回ボーナス突入。

運が良ければ、ボーナスがループしてメダル大量ゲットのチャンス。

対戦相手

カエル(1・2・3・4・5)
ネコ(2・3・5・7・9)
イヌ(3・5・7・9・11)
ワニ(4・7・9・11・13)
ゾウ(5・9・11・13・15)
ウシ(8・12・16・20・24)
ゴリラ(12・18・24・30・36)
ライオン(24・32・40・48・56)

中の人からのコメント

動物のリアクションは面白いですが、正直可愛くはないです(笑)

結構新しいキッズメダルのようにも見えますが、もう14年前のキッズメダルだったりします。

時の流れは早いですねぇ。このシリーズは、割と色んな所に設置されているので遊べる機会は多いです。

動画

2020年9月12日アムジー,キッズメダル

Posted by MEPR