【キッズメダル】つかんでとるちっち

キッズメダル,コナミ

Pocket

データ

リリース:1995年

メーカー:コナミ

最大プレイ人数:1人

最高BET枚数:3枚

どんなメダルゲーム?

コナミキッズメダルシリーズの1つとして1995年にリリースされたメダルゲーム。

同年にリリースされたタイトルもチェックしてみよう。

【キッズメダル】ピッタンコザウルス

今作は、みんな大好きUFOキャッチャーが題材となっている。

遊び方

メダルは3枚までBETできる。他のタイトルと同じ。

クレーンは2種類あるが、1ゲームごとに入れ替わる。性能に違いは無い。

ぬいぐるみが流れてくるので、欲しいぬいぐるみがクレーンの下に来た時にボタンを押す。

クレーンがぬいぐるみを掴み、景品口の穴に持っていければメダル獲得。

ぬいぐるみを掴める場所は色々あるが、どれも取りやすさは同じである。

ただし、最高枚数の亀だけは頭を掴まないと絶対にハズレとなってしまう。

その代わり、亀は頭を掴めば確定アタリとなる。配当は20枚(3BET時70枚)

また、ぬいぐるみとぬいぐるみの間を狙うと2つのぬいぐるみを同時に掴める。

当然、配当も2つのぬいぐるみの合計枚数分である。この場合の最高枚数は77枚(3BET時)

77枚は亀とヒヨコ?の同時掴みパターンで、亀は必ずヒヨコに挟まれている。

ぬいぐるみ

25・7
3・7・10
4・9・13
6・13・20
8・17・26
10・22・35
20・45・70
二個取り

中の人からのコメント

小さいころによく遊んだメダルゲームです。

ぬいぐるみたちは手強いですし、ちょっとでもずれると即ハズレになったりするので

タイミングのシビアさを考えるとコナミキッズメダルシリーズの中ではやや難易度高めです。

それでも簡単な操作で遊べますけどね。

動画

キッズメダル,コナミ

Posted by MEPR